サワディーカッ!fumiです!

 

まさにこのタイトル通りのことが起こってしまったのです・・・・

あぁ・・・焦った!

 

画像元
https://livelog.net/

 

ということで、まさに肝を冷やす体験談をシェアしておきますよ!

こういったことが読者の皆様にも起こらないように・・・

 

 

バンコクの渋滞はとにかくやばい!

画像元
http://www.wisebk.com/

 

夜の便でドンムアン空港からインドのチェンナイへの便に乗る予定だった私は、

通常でいけば、1時間もかからないので、3時間前にホテルを出たのです。

この計算でいうと2時間前には空港に到着できるとふんで・・・

 

① BTSを乗り間違えた

 

まずは、ここで大きなミス。

完全に逆方向のBTSに乗ってしまったんですね。

しかし、初心者にはちょっと難しいです、どっち方向に行くのかがわかりません。

結局、終点まで行ってしまい、そこで、乗り換え、目的地の駅まで向かうことに。

この時点で1時間弱かかってしまいました。

 

② バンコクの渋滞に巻き込まれる

 

駅から降りて、空港直通のバスを目指します。

通常なら30分もしないで空港につくので、出発まであと2時間。

余裕で間に合うと踏んだのですが、その道路状況を見て唖然。

乗り間違いのミスが響き、退勤の時間とかぶり、道路は大渋滞

 

タクシーを拾うにも、どこにいけばいいかわからず。

目的のバスは見えていますが、まったくこない状況でした。

なんとか、乗りますが、乗ってからも一歩も動かず。

そしてその車内でなんと出発まで1時間を切ってしまっのです。

終わった・・・

 

 

完全にチェックイン時間をオーバー!だが、しかし・・・?

 

エアアジアの国際線では、以下がチェックイン時間となっています。

 

チェックイン受付終了:
出発の1時間前(そのすべての空港)

 

ネットを調査しまくり、なんとか抜け道はないものか、調べますが、

そのためのLCCなんだ、つまりこういう時に融通きかないから安いんだという言葉を見つけ、

妙に納得。完全に自己責任です。

乗れなかったら問答無用で終了なんですね。

 

そのままバスを降りてやろうかと思いましたが、空港についたのは出発の45分前

 

一応係の人に聞いてみると、

血相を変えたお姉さんは、早くいけ!と・・・

 

え・・・!?

 

なんとチェックインができたのです・・・!

日本のエアアジアの便では完全にアウトという情報を見かけていたので・・・

しかし、ここはタイアジア。

タイ人のおおらかさに助けられました。

 

気をつけましょう。

 

ということで、チケットをもらったときは、

搭乗時間まで残り10分。

大急ぎで、出国手続きをし、たどり着きました。

ちょっと遅れててよかった・・・

 

 

こうして、無事に乗れたというお話でした。

 

まとめ

 

ということで、エアアジアで危機一髪!についてでした!

 

本当に気をつけましょう。

それにしてもバンコクの渋滞を甘く見ていた・・・

空港に行くときは早すぎるということはないですね。

時間つぶす手段もたくさんありますし、早めに行きましょう!

 

さて、次回からはインド編をお送りしますよ!

 

それでは!


リュックパッカータイ、カンボジアをゆく: ~それと台湾も少々~