你好!fumiです!

 

博物館好きの私。

そんなに造形は深くはないですが、博物館は大体空調がいいですし、その雰囲気も好きです。

と、2年前に台湾に行った時に、かの有名な故宮博物院に南院ができたという情報をゲットしていたんですね!それも嘉義市にあるというのです。

今回玉山のぼりのために、嘉義市に来たのでこれはいかなければいけない!

ということで、行ってまいりましたー!

 

しかし、市内から行くと結構大変でしたね。

その行き方とは?

 

Booking.com

 

嘉義故宮南院の場所はどこ?

 

まずは、その場所からみてみましょう。

 

場所でいうと嘉義市の中にはないのです。

嘉義市の西郊外にあり、10km以上離れています。

嘉義にあるんだぁーと思ってくると痛い目に合います苦笑

 

ですが、高鉄(新幹線)でくるとすぐいけるんですね。

私はバスで嘉義市に行きましたから、嘉義に滞在している人は結構大変です。

また、高鉄で嘉義に来て、博物館を見てから市内に出るという方法が最もクレバーかもしれません。

 

Booking.com

 

市内からの行き方やアクセスは?

 

それでは、市内からの行き方についてです!

まずは、台湾鉄道の嘉義駅に行きましょう。

 

その隣にバスターミナルがあります。そのバスターミナルに入ると上記の1号門が高鉄の嘉義駅へのシャトルバスになります。

まずは、それに乗って高鉄の嘉義駅へレッツゴー。

 

そして、高鉄の嘉義駅につくと、その降りたバス停でバスを乗り換えます。

たしか何本か故宮南院にいくものがありました。

 

[105]蒜頭蔗埕文化園區-故宮南院-高鐵嘉義站
[106]台灣好行故宮南院線
[166]高鐵嘉義站-鹽水(經故宮南院)
 
[168]西濱快捷線(經故宮南院、嘉義客運バス
【7235】北港-高鐵嘉義站(經故宮南院)
【7702】台灣好行鹽鄉濱海線

新營客運バスの【黃9】新營客運總站-故宮南院

 

どれに乗っても大丈夫です。

高鉄で嘉義に着いた方はそのまま上記のバスに乗れば10分程度で到着となります。

 

台湾鉄道の嘉義駅から直でいくものもあるみたいですが、これが本数も多いですし、一番わかりやすいかなと思いますね。

 

チケットについて!予約は?

 

そして、チケットについての情報を!

 

事前にHPを確認したところによると、予約が必要という文言もあったのですが、

行ってみるといらないよーと言われました。

(2018年9月現在)

情報が古かったのかなんなのか・・う・

 

そして、私は台北の故宮の半券チケットを持っていましたので、無料で入ることができました。

3ヶ月以内の台北のチケットであれば無料で入れるとのこと。

これを使わない手はないですね。

また、逆もできるということです。

 

半券チケットがない場合は、150元となります。

 

そして、上記の画像のように80元払えば、音声ガイドをレンタルできます。

これは払いましょう。

もちろん日本語ですし、深く知ることができます。

 

まとめ

 

ということで、故宮南院についてでした!

 

あまりよくないよ・・・という噂も聞いていたのですが、個人的には面白かった!

そもそもちょっと遠くて台湾人の友人も行ったことがないという人も多いので。

 

広大な土地で、台北のよりも展示スペースも広い感じがします。

ただ、品揃え?はやはり台北のほうがいいかも。

しかし、まだまだ公開されていないお宝が死ぬほどあるという噂ですから、これからどんどん改善されていくことは間違いないでしょう。

ちなみに、近くに、台糖の古い工場をリノベしたテーマパークもありますので、合わせて行ってみるのもいいかもしれません。

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

Booking.com