ねいほう!fumiです!

 

またまたマカオグルメのお話!

前回はポルトガル料理のレストランを紹介しましたが、今回は思いっきりのローカルレストランを紹介しようと思います!

 

一人で行く場合はかならず訪れる絶品ローカルレストランを紹介!

たまたま入った店なので、ガイドブックにも載っていないこと間違いなしの穴場レストランです笑

 

 

陳光記飯店がとにかくおすすめ!

 

その店とは・・・

 

こちら!

陳光記飯店です!

 

場所はこちらですねー

 

グランドリスボアホテルから徒歩でセナド広場に行くまでの間の道にあります。

少し路地に入るのですが、わかりやすい場所にありますね。

 

お店内部はこんな感じ。

 

ローカルのレストランは入る前に少々気後れがするものですが、思い切って入りましょう。

何事も勇気が大事です笑

 

 

ガチョウの黒胡椒焼きが絶品!

 

厳密にいうとこの店は、広東料理が味わえるお店です。

広東料理といえば、すぐヤムチャを思い出してしまいますが、ダックやガチョウの料理が非常に有名で、上記の写真のように店の前に鳥がぶら下がっていればそれは地元広東料理という証です。

 

そして、おすすめがこちら!

 

 

これは、この店名物の黒胡椒を使った鳥の丸焼き料理です。

頼んだのは、ダックの黒胡椒焼きでしたが、なぜかこの世界はダックよりもガチョウが高価とされています。

ガチョウのほうが肉が柔らかい感じもたしかにします。

 

メニューや値段は?

この画像がメニュー表。

私が頼んだのは、黑椒燒鴨飯 38MOPですね。

ガチョウは、黑椒燒鵝となり、一番小さいものでも115MOPします。

 

ただ、ご飯とセットではないようなので、別途ご飯を頼むことになりますね。

もちろんビールなんかも置いてあるので、いっぱいやるにはもってこいです。

(また、これがビールに非常にあいます)

 

ローカルの雰囲気を味わいたい人にもおすすめですねー

慌ただしく働く店員さんを見ているだけで楽しいです。

 

まとめ

 

ということで、マカオのローカルレストランについてでした!

 

マック、ポルトガル料理、ローカルレストランとマカオのグルメ情報をお届けしましたー!

ぜひ参考にして頂ければ幸いです!

 

マカオ旅行を検討の際はこちらからどうぞ!

 

それでは!

 


リュックパッカー中国をゆく: ~台湾留学経験者がみた中国~