ねいほう!fumiです!

 

今回はマカオについて!

 

画像元
https://www.his-j.com/

 

どどーん!きんきらきんのマカオですねー!

 

ネット上をみてみると、香港からマカオの行き方はよく乗っているのですが、逆はあまり見かけず。

私は広州で数日過ごしたあと、鉄道で珠海まで行きマカオに入りました。

 

そして、マカオのカジノでちょっと勝ったあと(えっへん!)フェリーに乗って香港へ行こうとしたのです!

ここでは、マカオの市内からフェリー乗り場まで行った話を書いていきたいと思います。

 

 

マカオのフェリーターミナルの場所は二つあります!

 

マカオのフェリー乗り場は二つあります!

 

以下、Googleマップでの場所になります。

 

 【澳門外港】マカオフェリーターミナル(澳門アウターハーバー)

 

いわゆるセナド広場などの市内近くにあるため、アクセスがしやすいフェリー乗り場ですね。

 

② 【澳門氹仔】マカオタイパフェリーターミナル(氹仔)

 

こちらは、リゾートホテルが多くあるタイパ島にあるフェリー乗り場。

ベネチアンマカオやギャラクシーホテルをお使いの方はこちらから乗るといいでしょう。

 

そして、今回私が使ったのは①のマカオフェリーターミナルになります。

 

 

シャトルバスを有効利用しよう!

 

マカオは小さい場所なので、徒歩で主要なところは全部回れますが、フェリーターミナルは若干遠い場所にあります。

 

もちろん、タクシーを拾ってさっさといくこともできますが、なんとか安くあげようとする方には、カジノのシャトルバスを使うことをおすすめします。

各カジノがシャトルバスを運行しており、無料で乗ることが可能です。

まぁ、それくらい儲かっているということでしょうね。

 

画像元
https://xn--u9j8fcc9dyg8d.net/

 

特にグランドリスボアホテルは拠点とするには最適。

泊まらないにせよ、バスの目的地や乗り場としてはグランドリスボアを中心にして考えるのがおすすめです。

 

マカオフェリーターミナルへの行き方は?

 

そして、今回のフェリーターミナルへもグランドリスボアからのシャトルバスでいけます。

ただ乗り場が注意しないといけません。

 

ホテルの正門の乗り場ではなく、ホテルの裏側になります。

この看板が目印。

 

少し暗くて申し訳ないですが、営業時間の記載もあります。

午前中の10:00から夜の21:00までになります。

 

また乗る際にチケットが必要かというと・・・

一緒に並んでいる人たちはチケットを持っている方もいました。

たぶんカジノ内でもらえるやつですね。

 

私は知らない顔をして並んでいたのですが、なにも言われなかったですね・・・

言われたら大人しくチケットもらいにいこうかと思ったんですが、大丈夫でした。

 

海外ではそれくらいの図々しさが必要ですね苦笑

 

まとめ

 

ということで、マカオのフェリーターミナルの場所についてでした!

 

フェリーターミナルにつけばあとは香港までのチケットを買うだけです。

九龍や香港島と選ぶことが可能ですね。

 

ぜひ、参考にして頂ければ幸いです!

 

それでは!


リュックパッカー中国をゆく: ~台湾留学経験者がみた中国~