シンチャオ!fumiです!

 

ここからは、ベトナムの記述になります!

さかのぼること今年の2月。

中央アジアの旅から半年ほどして、旅を再スタート!

まずはベトナムに着陸しましたよ!

 

降り立ったのはベトナムはホーチミンシティ

ハノイはいったことがありましたが、ホーチミンは初めて!

一体どんな場所なのでしょうか?

まずは、空港に降り立ちました。

 

 

ホーチミン空港でのSIM購入方法は!?

 

まずは、ホーチミンの空港についたらすることといえば、SIMを購入することでしょうか。

今やどこの国に行ってもSIMが購入でき、

まずは第一関門である、最初のホテルまでの移動をスムーズにしてくれます。

 

SIMの購入場所はいくつかあります。

それぞれが客引きをしているので、まずは客引きに惑わされず、価格表をもらいましょう。

何個か店を回っても問題はないと思います。

そして、自分の旅の日数に合わせて、決めていきます。

 

私が選んだのは「VIETTEL」でした。

 

Booking.com

 

値段は!?

 

料金を確認すると、18万ドンでした。

日本円でいうと、約900円

これは2週間用のものをお願いしたので、

 

安いですね~と言いたいですが、

よく考えると、1か月で1800円。

日本の格安SIMも今や同じくらいの値段基準になっていると思われます。

 

ただ、使えるギガ数は海外のほうが多いかと思うんですね。

 

Booking.com

 

深夜の営業について!

 

また深夜の営業についてという事ですが、

私が着いたのは夜21時頃。

 

この時間では問題なく、SIMの購入は可能です。

情報によると、二つ説があり、

 

①24時まで営業

②深夜までも営業

 

ということです。

24時を越えての場合は、営業している可能性に賭けるしかなさそうですね。

心配な場合は下記より、SIMの購入をしておくということも一つの手かもしれません。

 

まとめ

 

ということで、ホーチミン空港のSIM情報でした!

 

またはwifiルータを準備しておくのもいいでしょうか。

こちらも下記よりチェック可能です!

 

イモトのWiFi海外レンタル

 

このあと、私はタクシーに乗るのですが、そこで大変な目に・・・

その様子は次回お伝えします笑

 

それでは!

 

Booking.com