サラーム!fumiです!

 

今回はキルギスの首都、ビシュケクからアルマトイへのバス移動について!

 

ビシュケクはキルギスの北部にあり、

カザフスタンの南部アルマトイには数百キロで到着します。

なんとビシュケクからは車で30分ほどですぐカザフスタンの国境に行くんですね。

そのあたりをあますことなくお伝え!

 

Booking.com

 

まずはビシュケクのターミナルに行こう!

 

こちらがビシュケクの西ターミナルですね!

 

まずは、このターミナルまでたどり着きましょう。

辿りつくと驚くのは、バスステーションと言いつつ、バスがないこと笑

 

チケットを購入しに、窓口へ行きましたが、

なんと外の客引きについていけ、と言われます。

そんなバスステーション初めてでした・・・

アルマトイと言いながら、歩いていき、客引きにつかまりましょう笑

 

400ソムで行けます。

 

車体はバスではなく、少し大きいワゴンといった感じですが、

しっかりとした国際ワゴンです笑

 

Booking.com

 

国境越えをする。

 

ものの30分で国境へ到着。

荷物を下ろして、担いで歩いて国境を渡ります。

なんの問題もありません。

 

カザフスタンに着きました!

 

アルマトイへ!

 

ここからは少し遠く大体5時間ほど、車を東に走らせます。

 

ビシュケクを出て大体6時間程アルマトイに到着!

 

ビシュケクのターミナルとおなじに見えますが、

これがアルマトイのターミナルです。

 

丸一日はかからず半日で到着するのがいいですね~

ちなみに、目の前には路線バスが走っているので、

そのまま私は路線バスに乗り市内まで向かいました。

 

まとめ

 

ということで、アルマトイまでの行き方についてでした!

 

アルマトイはウズベキスタンのタシュケントに並ぶ、中央アジアの大都市!

アルマトイで都市生活を満喫しましょう!

 


リュックパッカー中央アジアをゆく(上)

 

それでは!

 

Booking.com