サラーム!fumiです!

 

今回は、キルギスの首都である、ビシュケクの情報を!

ノマドの私として、気になるのはwifiカフェの情報です。

 

結論からいうと、キルギスのwifiは悪くはありませんでした。

そんなに速いというわけではなかったですが・・・

私がヘビロテしてカフェ二つを紹介しますよ!

 

Booking.com

 

①イムペリヤ・ピツツィ

 

まずは、こちら!

イムぺリヤ・ピツツィです。

 

ビシュケクに何拠点かある、レストランアンドカフェ。

椅子が広くゆったりしていて、作業にぴったりでした。

 

店員さんが多いので、長時間の作業は若干気がひけますが、

飲み物を注文していれば何もいわれません。

 

私の宿泊していたホステルの近くにあったので、毎日のように訪問していましたね。

写真のようにピザもあれば、ビールもありました。

 

ディナーでいくのもぴったりです。

 

Booking.com

 

②Шоколадница(チュム百貨店の前のデパート内のカフェ)

 

そして、もう一つがこちら。

キリル文字は読めません笑

 

チュム百貨店の前にはKFCが一階に入っているデパートがありますが、

その中に入っています。

写真は2階から撮っていますね。

綺麗でwifiも良好。

街を見下ろせるというのも気に入っていました。

ちょっとトイレが遠いのが難点だったか・・・

 

ちなみに、同じデパート内には、

パンダコーヒーもありますね。

 

ここもいきましたが、作業はしていません。

メニューも多くてよさそうではありました。

 

Booking.com

 

カフェはいっぱいあるよ!

 

安心してください。

ビシュケクにはさすが首都というべきか、カフェはたくさんあります。

作業するのはどこも大丈夫かと思われます。

 

ただ、その他の街は若干大変そう。

まぁ、キルギスの見所は自然ですしね・・・

 

オシュにもカフェはありますが、ビシュケクのほうが充実しています。

ビシュケクで作業を一気に終わらせて観光に向かう。

これがキルギスの楽しみ方かも。

 

まとめ

 

ということで、ビシュケクのカフェについてでした!

 

私も事前にネットで調べて、有名なwifiカフェにもいきましたが、

ちょっと落ち着かなかったのが正直なところ。

みなさんも自分で色々さがしてみてくださいね!

 

wifiを事前に準備するというのも手です。


リュックパッカー中央アジアをゆく(上)

 

それでは!

 

Booking.com