スラマットゥンガハリ!fumiです!

 

続いては当サイト恒例のスタバについて!

インドネシアのスタバネタ参ります!

 

インドネシアでも絶好調でスタバに通っていました。

そこで、インドネシアのスタバカードなどを調査してきましたよ!

 

 

インドネシアスタバカードについて!

 

インドネシアのスタバにもオリジナルのカードがあります。

私が購入したのは以下。

 

ちょうど17周年なんですね~

よく考えれば結構レア。

財布にずっといれていたら表面がはげてしまいました。

大事にすればよかった苦笑

 

最初にこのカードにいくらチャージしてほしいとお願いして料金を渡します。

ただ、よくわからなかったのが、チャージがクレジットカードが不可だということ。

これはたまたまその店舗がそうだったのか少し謎です。

 

ちなみに、その店舗は飲み物であれば、

クレジットカードが使えました。

(最低金額の制限はありましたが)

 

 

アプリと連動?

 

そして、このスタバカード、アプリと連動が可能です。

まず、インドネシアのアプリをダウンロードし、

登録を行います。

 

そして、カードのシリアルナンバーを入れれば、

連動完了です。

私はパスワードの設定がうまくいかずかなりてこずりましたが、

店員さんに手伝ってもらって、なんとか完了しました。

 

次回からは、このアプリでPAYの画面を見せると、

支払いをすることができます。

 

このアプリだとかなり特典もあるようで、

インドネシアに長く滞在する方は必須かもしれません。

 

 

wifi事情は?

 

続いてwifi事情!

 

これも店舗によるかもしれませんが、

wifiは基本的にあります。

 

スタバのwifiに接続し、

ウェブブラウザでログインボタンを押せばOKです。

 

かなり簡単です。

パスワードもいらないです。

 

マレーシアのスタバは2時間で1デバイスのみという嫌な決まりもありましたが、

そんなのなし。

 

いつまでもいれますね笑

 

グッズについて!

 

最後にグッズについて!

 

私が少々確認したところによると、インドネシアのスタバはほかの国に比べ、

グッズが少ない印象でした。

ただ、国名などのロゴが入った、タンブラーなどはありましたので、

それはゲット必須ですね。

 

また、楽天市場でもいくつか見つけました。

 

まとめ

 

ということで、インドネシアのスタバ事情についてでした!

 

日本、中国、台湾、マレーシア、インドネシアとスタバカードがたまっていきます。

これもまた一つの楽しみですね!

 

それでは!


リュックパッカーインドネシアをゆく