スラマットゥンガハリ!fumiです!

 

コタキナバルにてのんびり滞在をした私は、

次の目的地へ!

ペナン島のジョージタウンへと向かったのです!

 

ということで、今回はペナン島の空港からの脱出についてと、

ジョージタウンの治安などについてです!

 

 

ペナン島とは?

 

まずは、ペナン島の基本情報を押さえておきましょう!

 

北緯5度24分、東経100度14分に位置する。島の面積は295km2で、東西12km、南北24kmの広さをもっているが、全体に平地は多くはない。島の最高峰は標高833mのペナン・ヒルである。

マレー半島とは長さ13.5kmのペナン・ブリッジによって結ばれているほか、フェリーが頻繁に往来している(所要時間は20分ほど)。マレーシアの首都クアラルンプールからは北西に約350km離れている。

2007年現在のペナン州の人口は約150万人、ペナン島の人口は約70万人程度で、そのうちジョージタウンの人口は約30万人である。住民には華人の割合が高い。次いで、マレー系、インド系タミル人が多い。イスラム教、仏教(大乗仏教・上座部仏教など)、道教、ヒンドゥー教、カトリック、英国国教会、シーク教など、きわめて多様な宗教施設が集中している。

引用元
https://ja.wikipedia.org/

 

マレーシアではこのペナン島がひとつの州になっていて、

マレーシアの北側になります。もう少し北にいけばタイとの国境ですね。

 

古くから交易の場所として栄え、そのあたりの歴史はマラッカにも似ています。

ということで、ペナン島のジョージタウンはマラッカと共に世界遺産に登録されました。

 

 

ペナン島空港からジョージタウン市内へのバスの行き方は?

 

ジョージタウン市内への行き方ですが、

タクシーかバスということになります。

 

ここではバスの行き方をご紹介。

到着ロビーを抜けると、右側の奥にバス停が見えます。

そこでバスを待ち、ラピッドペナンのバスに乗ります。

 

番号は、AT、401、401Eの三つ。

それぞれルートが違うようなので、所要時間はなんともいえませんが、

1時間弱で到着します。

 

私はATに乗り、40分ほど到着しましたね。

 

 

ジョージタウンの治安はどう?

 

コタキナバルの治安も問題ないと感じましたが、

ジョージタウンも問題なかったです。

 

さすが世界遺産の町で規模はなかなか大きく、

人もたくさんいます。

夜に到着したのですが、危険は感じませんでした。

 

ただ一度路地裏に迷い込んで、

その中は全く光がなく、かなりビビりました。

夜歩くときは大通りを歩きましょう。

 

まとめ

 

ということで、ペナン島の情報についてでした!

 

中国風と西洋風の建物が入り乱れており、街歩きだけで十分楽しいジョージタウン。

また来年こようと私は誓ったものでした笑

 

それでは!


リュックパッカーマレーシア、ブルネイをゆく