ナマステ!fumiです!

 

予定通りに、

リュックパッカー南インドをゆくの下巻をamazonでリリースしました!

 

ということで、下巻の見どころも同時に紹介!

 

刮目せよ!

 

 

リュックパッカー南インドをゆく(下)は商魂たくましい!

 

下巻は商魂たくましいのです!

一体なんのことかと思うと思うのですが・・・

 

いままでの本シリーズは、kindle unlimitedに登録し、読み放題だったのですが、

本作は読み放題に登録していないのです!

なので、上巻を読んだ方にはぜひ購入してほしい作品!

 

・・・ということが、商魂たくましい理由!

変な感じでさらけ出しています苦笑

 

 

目次を発表!

 

内容ですが・・・

目次を見てみましょう!

 

三つの海

コチでの出来事

マイソールへ

西洋から見たインド

岩の惑星

イスラムとヒンドゥー

インドの汚さ

出家のひと

そして、ムンバイ

あとがき

 

ということで、上巻はずっと、タミルナードゥ州をウロウロしていましたが、

下巻は結構進みます。

ケーララ州、カルナータカ州、ゴア州、

そして、ハイデラバードと西インドのムンバイでの出来事をおさめています。

 

 

上巻と合わせて南インド旅行に必須の一冊!

 

インドに1か月も滞在したので、

その際にあったことや、考えたことを中心に書いていきました!

 

インドでもかなりマイナーな部類に入る、南インドの旅行。

興味ある方はぜひ一読ください!

 

リュックパッカー南インドをゆく(下)


リュックパッカー南インドをゆく(下)

 

まとめ

 

ということで、リュックパッカー南インドをゆく(下)についてでした!

 

淡々と発表してきた本シリーズ!

もちろん次回作の構想もすでにあります!

 

場所は・・・

当サイトを読んでいる方はわかるはず・・・

お楽しみに!


Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi+4G 32GB

 

それでは!


リュックパッカー南インドをゆく(上)