スラマットゥンガハリ!(マレーシア語)

fumiです!

 

やっと、長い旅も終わり、当サイトも一段落・・・といったところですが・・・

なんと、今年に入りまた2月に旅にでたんですね笑

さすがのリュックパッカーの行動力!と褒めてください笑

 

今回の目的地は、マレーシアです!

画像元
https://malaysiajp.com/

 

旅は先月の末に終わり、すでに帰国していますが、

マレーシアには1ヶ月ほどいました。

 

そしてマレーシア全土もぐるぐると・・・(ブルネイにも行きました)

ということで、自分のペースで旅に役立ち情報を更新していきますよ!

 

 

マレーシアの入国カードは不要?

 

まずは、恒例の空港情報です!

 

今回私はエアアジアで行きましたので、KLIA2というエアアジアしか発着しないターミナルでの情報が中心になります!

うーん、エアアジアは、東南アジアの空を変えてしまいましたね。

私もお世話になっております笑

 

今回驚いたのが、飛行機に乗っている時に入国カードが配られないこと!

これは、もしや・・・と思ったのですが、税関に並ぶ際にもそれらしき紙は見当たらず。

 

なんと、マレーシアは入国カード不要になっているんですね。

指紋をとるなど検査が厳しくなっているので、その措置かも。

ちなみに、マカオも同じです。

 

 

クアラルンプール空港から市内へのバス移動は?

 

移動については、バスがおすすめです。

鉄道でも行けるのですが、マレーシアの物価を考えると高いです。

一応鉄道は、KLIAトランジットで行くことができ、所有時間はKLセントラル駅まで30分程度。

料金は55リンギットです。

 

対するバス10リンギット程度でいけますが、1時間ほどかかります。

時間を見ながら決めてください。

 

バスについては、到着ターミナルより下の階に降りると上記の画像のような、窓口がありますので、そこで購入。

何も難しいことはありません。

 

 

SIMカード購入について!

 

そして、長期滞在の場合は、やはりSIMカードを買っておきたいところ。

KLIA2のターミナルでは、到着ターミナルのロビーにあります。

 

税関抜ける前にもありましたが、抜けたあとはここにしかありませんでしたね。

利用したのは、HOTLINKです。

 

まず滞在日数を聞かれますが、大体以下のようなプランがありました。

RM20 1.5GB (SNSカウントフリー) 7日間有効
RM50 6GB (SNSカウントフリー) 30日間有効

などなど。

 

私は、30日のものを購入。

しかし、実質は40日ほどの旅行だったので、30日たちそうになった時に、同じHOTLINKの店に立ち寄り、追加で購入可能でした。

使い勝手はいいと思います。

 

心配な方は日本で用意しておきましょう!

まとめ

 

ということで、マレーシアの空港についてでした!

 

そんなこんなでマレーシア旅行が始まりました。

マレーシアといえば、クアラルンプールやマラッカしか浮かばないという方も多いと思いますが、色々な街を見てきましたので、乞うご期待!


それでは!

 


リュックパッカーマレーシア、ブルネイをゆく