ナマステ!fumiです!

 

さて、話は旅に戻り、長かったインド旅行も残すところあと1週間!

南インドを終え、西インドへと向かいます!

 

ムンバイが最後の場所なのですが、ムンバイに行く前に有名な二つの世界遺産を見なければいけません!

それは、エローラ石窟と、アジャンター石窟です!

 

気になる、両遺跡や見所、見てみた感想なんかも合わせてどうぞ!

 

 

エローラ石窟の行き方は?

 

まずはエローラ石窟群への行き方から!

拠点としてはどちらの遺跡からもアクセスのよい、アウラガーバードがおすすめです。

遺跡のところにもホテルはあるらしいですが、数が少なく、遺跡以外は何もない場所でした。

 

ということで、まずはアウラガーバードのバススタンドを見つけましょう。

 

駅からなんとか歩けない距離でもないですが、

リクシャーなどに乗ったほうがいいですね。

 

こちらがセントラルバススタンド。

エローラまでは、1時間ぐらいでいけて、便数も1時間に1本ぐらいあります。

もうバスはないから俺がリクシャーで連れて行くよ、とおじさんに言われますが、無視してください笑

 

ちなみに、帰りは遺跡の前で泊まっている乗合ジープのようなものに適当に乗れば、

街まで連れて行ってもらえます。

 

Booking.com

 

アジャンター石窟の行き方は?

 

続いて、アジャンターも同じく上記のバススタンドから。

しかし、アジャンターのほうが若干遠く、ツアーバスを使うというのがベターです。

ローカルバスだと3時間程度かかるのをツアーバスであれば2時間でいけます。

 

エアコン付きですが、料金は少し高く、往復390ルピーでした。

このあたりはネットの情報も錯綜していますね。

600ルピーぐらい取られたという話もあります・・・

 

ちなみに、この場合は着いたら、何時にまた来てと言われ、

その時間にいけば街まで送ってくれますよ!

 

二つの遺跡の感想や違いについて!

 

どちらも石窟としては素晴らしい出来です!

 

違いをいうのであれば、

エローラが石像中心。

アジャンターが壁画が中心でしょうか。

こちらがアジャンターの全景。

 

時間がなくどちらを見たらいいかわからないという方にはエローラをおすすめします。

エローラのほうがアジャンターより若干近いですし、

アジャンターの壁画は素晴らしいですが、劣化がかなり目立ちます。

 

単純に壁画であれば、スリランカの世界遺産などのほうが素晴らしかったかも。

歴史的価値はわかりませんが。

 

 

まとめ

 

ということで、エローラとアジャンターについてでした!

 

かなり石窟を回っている私もさすがだ、とうなりましたねー

ただ保存状態が全体的にあまりよくないというのも見受けられました。

 

前述のように、スリランカや中国の石窟の世界遺産のほうが保存状態はいいです。

そのあたりもインドでの仏教の衰退を感じてしまいました・・・

(仏教遺跡だけではないですが)

 

それでは!


リュックパッカー南インドをゆく(上)


リュックパッカー南インドをゆく(下)