你好!fumiです!

 

そして、広州

まずは宿を見つけなければいけません。

拠点を決めないと動けないですからね。

 

到着した駅は広州東駅だったので、広州東駅周辺、天河エリアで探してみることに。

お得意のbooking.comで広州東駅の周辺で安いホテルをみつけたのです!

 

 

ということで、ホテル紹介いきますよ!

 



Booking.com

 

 

 

広州のおすすめの安いホテルは?

 

予約したホテルは、エルブス BNB 広州東駅

サービスアパートであり、普通のホテルとは違います。

ですので、その場所も少々みつけづらかったです。

 

広州東駅近くの建国ホテルを少し歩くと下記の場所がみつかります。

 

この場所まで来たら、この門をくぐるとマンションの中へと入ります。

 

このマンションのどこかの棟、部屋がエルブス BNB 広州東駅になるのです。

予約をすると、ついたら電話くださいというメッセージがありますので、その電話へ電話。

私は中国語が話せたので「XXまできてください」と言われ、その部屋へいくといった流れでした。

全く中国語ができない人は迎えに来てくれると思います(たぶん)

 



Booking.com

 

 

お部屋はこんな感じ!

 

そして、その部屋は、事務室になっていて、部屋の支払いを終えるとカードを渡され、部屋へ案内されます。

その部屋の中に、いくつか部屋がありルームシェアとなるんですね。

 

お部屋はこんな感じ!

 

一番安い部屋で、1泊150元前後。

オートロックもばっちりです。

ですが、難点はトイレとシャワーは共有ということ。

ほかの部屋には外国人が泊まっていましたね。

 

中国旅行中級者以上で、広州東駅周辺の安いホテルがいい!という方はおすすめです。

 

周辺散策も便利だよ!

 

そして、駅が近いということもあり、周辺にはレストランもありますし、歩いてすぐイオンもあります。

なので、旅の拠点としてのロケーションは抜群です。

すぐ下にはコンビニもありますしね。

 

ホテルではなく、広州に住んだ気分になりたいのであれば、非常におすすめですね。

 

予約はこちらからっ!

 

Elves BNB Guangzhou East Train Station

 

まとめ

 

ということで、広州のホテルについてでした!

 

友人の家に泊まるという手段もあったんですけどねー

あまり迷惑をかけるのも忍びないので、ホテル泊を選びました笑

 

広州では観光はあまりせず、前の会社の同僚たちとご飯食べにいったり、広州の街の移り変わりをみたり。

1年半もいないと知っているお店なんかは全然変わってしまいます。

 

さすが、中国。

変化が非常に速いんですね。

 

それでは!

 



Booking.com


リュックパッカー中国をゆく: ~台湾留学経験者がみた中国~