ナマステ!fumiです!

 

さて、ゴアでののんびりを終え、リュックパッカー旅行に戻った私は、

今回の旅でも目玉のある場所へと向かうことに!

 

世界一周した人の間でも「世界で何本の指が入るほどの絶景」笑 というインドの秘境です!

その名は、ハンピ

 

ということで、ハンピの情報を絶景とともにお送りしますよ!

 

 

インドのハンピの行き方やアクセスは?

 

ハンピはかなりの田舎です。が、旅人の間では有名な場所でははあります。

以前はもちろん人も住んでいたのですが、遺跡などの保護のために、普通の住人たちは立ち退きを命じられました。

インド人の中には知らない人も多くいるぐらいです。

 

今回私が行ったインドの中でもダントツの田舎街で、遺跡以外何もない街といってもいいでしょう。

そんなハンピは公共の交通機関はほぼバスしかその手段はありません。

 

私はゴアから向かいました。

ホテルからプライベートバスを予約し、「Paulo」というバス会社にて直行の夜行バスでハンピへと向かったのです。

 

夜行バス内はこんな感じ。

クーラーはガンガンです。

 

ちなみに、普通の公共のバスで行くなら、ホスペット行きに乗りましょう。

ホスペットはハンピの近郊の町なので、ハンピ旅行の拠点になります。

 

 

気候シーズンは?

 

今回泊まったのはこちらのゲストハウス。

 

日本人バックパッカーが地〇の歩き方をみると、必然的にこの宿にたどり着きます笑

オーナーは親切ですが(日本語できない)

宿のクオリティはまぁまぁ。

しかし、日本人の友達はできましたね。

日本人が恋しい方はこの宿で集いましょう笑

 

そんな、ハンピのシーズンは大体下記のようなものだということです。

 

  • 12〜2月:涼しく、ハンピの観光シーズン
  • 3月:普通に暑い
  • 4〜5月:猛暑
  • 6〜8月:雨季
  • 9〜11月:曇りがち

 

私は11月末に訪れていたので、ハイシーズンに近かったです。

暑かったですが・・・

 

こんな絶景がみれますよ!

まるで、岩の惑星です。

 

 

wifiカフェ情報!

 

ハンピの宿はwifiが不安定すぎ、PCで作業したいものにとってはwifiカフェ探しは必須です。

私が行ったのは、「Funky Monkey Restaurant」

 

場所はこちら!

 

wifiは決して早くはないですが、作業できなくはありませんでした(微妙な言い方)

できるだけハンピには作業を持ち込まないようにするのがクレバーかと思われます。

もしくはwifiレンタルしていきましょう!

 

まとめ

 

ということで、ハンピについてでした!

 

ハンピの異世界具合はすさまじいです!

着いた瞬間、どこだここは!と興奮しました。

 

暑くてへばりそうになりましたが、適度にラッシーを飲んで笑

ハンピを楽しく観光しましょう!

 

それでは!

 


リュックパッカー南インドをゆく(上)


リュックパッカー南インドをゆく(下)